☆明けましておめでとうございます☆

明けましておめでとうございますクラッカー

皆様、楽しいお正月をお過ごしですか。
昨年も、このブログにご訪問いただき、そしてコメントや足跡をつけてくださったり、記事を楽しく読んでくださったみなさん、どうもありがとうございました。おかげさまでこのブログも5年目を迎えることができました。
今年も、どうぞよろしくお願いします。

クリスチャンの多いアメリカでは、お正月文化はなく、12月25日、1月1日以外は会社はお休みとなりません。アメリカ人は、通常はクリスマス前後に休暇をとり、年明けは1月2日から普通に仕事をしています。
日本人の感覚からすると、どうもこの習慣はしっくり来ず、私は1週間のお休みをとり、12月28日から1月5日までの大型連休を楽しんでいます。

Empire State Building on Christmas Eve
クリスマスイブのエンパイアステートビル。クリスマスらしいすてきな装飾です。

Rockefeller Center Christmas Tree
公開が遅くなってしまいましたが、NY冬の名物、ロックフェラーセンターのクリスマスツリー。年末年始もクリスマスモードそのままのNYでは、このツリーは1月4日まで見ることができました。

Times Square
これは12月28日の写真ですが、既に大晦日のカウントダウンに向けて、バリケードが作られ、万全の準備が整いつつあるタイムズスクエア。ここでのBall Drop(カウントダウンの時に落ちる大きなボールにちなんで名づけられた、タイムズスクエアでのカウントダウンの別名)は、実は私はいまだ体験したことがありません。

私は、寒いニューヨークを避けて、以前から気になっていた旅行先、マイアミのサウスビーチで年末年始を過ごしました。このブログはニューヨークを中心としたブログに特化しようと思っているので、それ以外の話題は今まであえて書いてこなかったのですが、サウスビーチは、日本ではあまり知られていない避暑地である上、規模は小さいものの、個人的には、今までアメリカ一だと思っていたリゾート地ハワイを上回る洗練された観光地だと思いましたので、ぜひここで紹介させてください。

South Beach、別名SoBeは、フロリダ半島のマイアミの東側に浮かぶ23の島々のうちのメインの島にあるマイアミビーチの南側のエリアを指します。
1910年から開発が進んだこのビーチエリアは、今ではハリウッドの俳優や女優、歌手やスポーツ選手、モデルたちがこぞって訪れるアメリカでも有数の観光地にまで発展しました。ニューヨークから飛行機で片道3時間という近さから、ニューヨークからの富豪たちも休暇に訪れていて、高級リゾート地としての完成度はアメリカ、そしてその近郊のカリブ海の島々をはるかに上回っています。

South Beach
サウスビーチの海沿いを走るメイン通り、Ocean Drive。この独特のネオンのきらめきは、サウスビーチの名物です。Ocean Drive沿いにはブティックホテルが立ち並び、その1階はレストラン。夜遅くまで華やかな一帯です。

South Beach Count Down
普段は車も通るOcean Driveですが、大晦日の日はレストランが車道までお店を拡大し、ライブ音楽やダンス等のショーで盛り上がっていました。

そして、サウスビーチからはるか南下した先にあるのは、Key West
アメリカ最南端の島、「老人と海」で有名なヘミングウェイが住んでいたことでも知られている小さな島に行き着きます。
フロリダ半島の南端から続くKeysと呼ばれる島々を国道一号線に乗って走り抜け、Seven Mile Bridgeを眺め、マイアミから車で3時間半走り続けた最終終着点がKey West。車で行くととても不便な場所ですが、キューバやカリブ海の島々に地理的に近いことから、以前からそうした国々からの移民たちが押しかけていたようです。Key Westまでの唯一の道、国道一号線はどこまでも果てしなく続くのではないかと思うほどにまっすぐのび、その右手はメキシコ湾、左手は大西洋という絶景。一度はぜひ訪れたい旅行地です。

US1 to Key West
Key Westへと続く国道1号。フロリダ半島の先端を抜けたKeysの島々では、2時間ぐらいこうしたまっすぐな道が続きます。

今年は、5周年を迎えたこのブログの新たなる展開を考えています。仕事の合間を縫いながらの更新のため、最終目標としている姿にどこまで近づけるか分かりませんが、ここで早く良い報告ができるように、一歩一歩基礎固めをしていきたいと思います。
また、私のニューヨーク生活における大きな目標に向けて、今年もまい進していこうと思っています。昨年は、その小さな一歩を踏み出すことができました。こちらは数年がかりの計画ですので、また追って良い報告ができますように。

Osechi
年明けにNYへ帰宅したので、それから大急ぎでおせち料理を作りました。NYの日系スーパーは小さいため、私の好きなきんとんと数の子は売り切れでした。れんこん、煮しめ、お雑煮は手作りです。おいしく食べてもらえて良かったです。

今年も皆様にとって、良い一年になりますことをお祈りしております。
このブログも、今年もどうぞよろしくお願いします。

2014年1月
霧がかったNYから
white cat

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中