ニューヨーク・冬の名物ドリンク

日本で冬を感じる飲み物は何でしょうか。

ゆず茶やお正月の甘酒でしょうか。

 

ニューヨークでは、冬と言えば、ホットアップルサイダー。

アメリカではこの時期になると、多くのレストランのメニューに登場します。

また、マンハッタン内で開かれているホリデーマーケットの屋台でも、定番の飲み物です。

{1C6C3C23-155B-4681-AC14-21F94999CF04}

ファーマーズマーケットで買ったアップルサイダーとアップルサイダードーナツ。ファーマーズマーケットは、農家から直接、安価な値段で新鮮な野菜や果物を買えるのが魅力。ユニオンスクエアのファーマーズマーケットは規模も大きくてオススメです。

 

ニューヨーク近郊にはりんご農家が多く、日本で見たことがないような様々な種類のりんごが手に入ります。

アップル社のマークを連想させるマッキントッシュという名前のりんごがあったり、日本のりんご”Fuji”もニューヨークのスーパーでは必ず売られています。

 

そんなニューヨークでは、アップルサイダーも、スーパーやファーマーズマーケットでジュースのようなボトルに入って売られています。

そして、自宅でそのジュースを温めてホットアップルサイダーを作って飲むのが、私の冬の定番になりつつあります。

 

体感温度は実際の気温よりも低いので、とにかく寒いニューヨークの冬。

そんな時、ホットアップルサイダーは、そっと身体を温めてくれます。

冬にニューヨークを訪れる機会がありましたら、ぜひ、本場のホットアップルサイダーをお試し下さい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中