遊び心満載☆Fairway潜入レポ 第2弾

今日も前回に続き(前回の記事はこちらからどうぞ)、ニューヨーク発の老舗人気スーパー、Fairwayの潜入レポートです。

 

人気のスーパーとはずいぶん前から聞いていたものの、なかなか機会がなく、今回初めて行ったのですが、他のスーパーとは違う工夫があちこちにあり、みんなに愛されているスーパーというのが納得です。

 

前回の記事にも書きましたが、私が考えるFairwayの魅力は、

・工夫された陳列方法

・品数の豊富さ

・エンターテイメント感溢れるレイアウト

です。

 

前回はFairway独特の陳列方法について書きましたので、今回は2つ目の魅力についてご紹介したいと思います。

 

アメリカでは、消費者の好みが多様化しているからか、例えばりんご一つとっても、Honey crisp, Gala, Macintosh, Fuji(Fujiは日本のりんごです!)と1つのスーパーでいくつもの異なる種類の商品を扱っています。

 

Fairwayがすごいのは、あらゆる商品について、こうした豊富な品揃えが実現されているのです。

{E3FA40E4-75C2-4E8F-91A7-2422DCB7AFB1}

こちらはジュースコーナー。最近ニューヨークではデトックスをキーワードに、フレッシュジュースのお店が増えています。こちらには、そうした身体の中からきれいになれるジュースが並んでいました。写真に写っているのはごく一部ですが、選択肢の多さに驚きました。

{6207451F-8F13-45D8-ADAA-A06CF095B49B}

こちらに写っているのは、全てヨーグルト。カロリーを抑えたものからギリシアヨーグルトまで、あらゆる味付けの商品が並んでいました。

{4D4AABCD-F56D-4897-8A9E-C35D93D4970A}

そして、オレンジジュースの種類もこんなに豊富です。アメリカ人はオレンジジュースが好きなのか、カフェやデリでは、その日にオレンジを絞って作ったsqueezed orange juiceがよく売られています。こちらには、果肉入りから(with pulp)から果肉なしまで色々な銘柄が陳列されていました。

{B0DCF48E-041D-49EE-B686-8C6C77587247}

牛乳の種類もこんなに豊富。私は昔から牛乳はそのままでは飲めず、紅茶やコーヒーもいつもミルクもお砂糖も抜きですが、こちらでは、牛乳というと、アーモンドミルクやソイミルクといった選択肢が必ずあります。

こんなに選択肢があると迷ってしまいそうですが、嗜好が多様化したアメリカでは、こうしたたくさんのチョイスがあることが重要なのかもしれません。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中