ニューヨーカーに人気のスーパー・フェアウェイ潜入 第4弾

過去3回に渡って、ニューヨーカーに愛されているニューヨーク発のスーパー、フェアウェイのご紹介をしました。

フェアウェイ独自の陳列方法
フェアウェイが誇る豊富な商品のラインアップ
フェアウェイ独自の工夫日本と同様で、アメリカのスーパーも、入り口近くに果物や野菜が並び、少し奥に行くとお肉やお魚のコーナーが登場し、さらにはお惣菜コーナーへと続きます。

{81C34A34-542D-4130-AAC1-9935AC46ECD3}

日本と同じく量り売りのスタイル。正直なところ、興味をそそられるものはありませんでした。

日本人のように自炊をしない、もしくは自炊ができず外食頼みのアメリカ人にとって、お惣菜コーナーは欠かせないでしょう。

{5F5625DB-8FD9-4800-A033-F1C17AF09363}

こちらは温かいお惣菜コーナー。ニューヨークで人気のホールフーズと似たような感じ。

そして、今でも和食=SUSHIと思っているニューヨーカーも少なくなく、アメリカのSUSHIは、アメリカ人が好きなように中の具を変えたり、巻き方を変えたりとアレンジが施されていて、和食はよく知らないけれども、SUSHIは好きというアメリカ人はとても多いです。

{DFE03B43-C4CF-42A8-8A1E-EEEEF2795143}

割と広く占めるスシコーナー。

アメリカで確固たる地位を築いたSUSHIは、今ではアメリカのスーパーでも売られています。

{BC4C7967-C1A0-41A4-887B-A4843FA47370}

アメリカにいると見慣れてしまいましたが、これらがアメリカのスシです。どれもアメリカ人好みの濃い味付け。

そして、前回ご紹介したコーヒーのコーナーと同様に種類が豊富なチーズのコーナー。

{C3ACBFB0-DECF-4A5B-BA8E-C6E9DB94B723}

アメリカだけでなく、ヨーロッパのチーズも扱っていました。

最後は、アイスクリームやお菓子のコーナー。

こちらもその種類の豊富さにただただ圧倒されてしまいます。

{252977E1-EA5E-40AA-8346-036B4BAE3FE5}

同じものでも種類が豊富。

{D333AEBD-8383-4A55-AEBE-1346F837238D}

私はやはりハーゲンダッツ派。

{73137629-6D8F-4551-87B8-F4DABEA8627C}

オーガニックっぽいこんなアイスもありました。

{CCB4AE57-40DA-4729-9BF8-489289D41463}

そして、アメリカのスーパーでいつも驚くのがオレンジジュースの品揃え。果肉入り(with pulp)、果肉なし(without pulp)と、とにかく種類が豊富です。

こうして見てみると、アメリカのスーパーは日本と異なる点もあり、面白いです。
スーパー観察をしてみると、その国のことがまた違った視点で見えてくると思います。
リボンブログの姉妹版、インスタグラムもどうぞお楽しみ下さい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中