アメリカのおすすめのお土産

アメリカ旅行で皆さんはいつもどんなお土産を買っていますか?

ハワイのようないわゆる観光地であれば、観光用の手頃なお土産もたくさんあると思いますが、その他の大都市には、お土産、と言えるようなものが少ない気がします。

日本と違い、アメリカは、地域ごとに気候や風土、人々の暮らし、食べ物、生活様式が大きく異なることはほとんどなく、チェーンのファーストフードやレストラン、そしていたるところにスターバックスという光景なのです。
そのため、地方特有の特産物はまず存在しないのです。

そのため、ニューヨークのような大都市でも意外と困るのがお土産探し。
手軽に持ち帰れて、相手にも喜ばれて、値段も手頃、というものを見つけるのは至難の業です。

以前は、ニューヨークらしいおみやげが見つかるお店として、こちらのお店を紹介しました。

マンハッタンにも1店舗しかないお店ですが、以前日本でミスドがコラボレーションのキャンペーンを行っていたので、ご存知の方も多いかもしれません。そして、最近思い浮かんだおすすめのお土産は、スターバックスのご当地マグカップです。

日本のスターバックスにも、こうしたマグカップはあるのでしょうか。
アメリカでは、大都市ごとに、スターバックスが、その都市限定のマグカップを発売しています。

その場所にまつわる絵柄と都市名が書いてあるので、旅行の良い記念にもなりますし、マグカップなので値段も良心的でおみやげにも最適です。

このマグカップを出張のたびに買い集めている人もいるようですが、アメリカサイズのとても大きなカップなので、割とかさばってしまうと思い、私は今まで買うのを控えてきました。

でも、よく見るとけっこうかわいいカップだし、良い記念になるのではないかと思い、先日購入してみました。

{BE037506-5650-4257-86FF-AFF103BDF088}

お気に入りの本(以前、こちらでご紹介しました。1960年代のニューヨークを知る上でも貴重な本です。)とともに。

私が買ったこちらのマグカップはどこの都市のものでしょうか?カップに描かれた模様がヒントです!

並々400ccは入るのではないかと思うような取手も口も大きなマグカップですが、意外と使い勝手が良くて気に入っています。

{3AF3909A-5031-444B-9FA7-02C69F5774DC}

カップの裏はこんな感じ。”You are here collection”というシリーズのようです。

スターバックスであれば、空港でも街中でもどこでもありますので、もし良かったら、旅先のご当地マグカップを探しに行ってみてください。
チューリップ紫インスタグラムも合わせてお楽しみ下さい。

こちらをクリックしてどうぞ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中