プレミアムフライデーとHappy Friday

数ヶ月前に日本のニュースで、プレミアムフライデーという制度が導入されたことを知りました。導入当初は、各社独自の取り組みがインターネットのニュースで紹介されていましたが、数ヶ月経った今はどのような状況でしょうか。

日本で金曜日というと、昔の言葉では「花金」。それでいながら、真面目な日本人は、その週のうちに終えようと思っていた仕事に追われ、結局気づいたら割と遅い時間になっていて、近くの席の同僚と1杯飲みに行く。そんな姿が、私が思い描く、伝統的な日本流金曜日の過ごし方です。(日本にいた頃は、おしゃれなレストランが好きでしたが、今では、日本独特の裏路地やガード下にひっそりとあるようなお店に惹かれたりもします!)

渡米して3年目に米国企業で働き始めた時、朝からHappy Fridayとうきうきし、金曜日には5時になると皆パソコンを閉じ、5時半も回ると社内からごっそり人がいなくなっている状況を目の当たりにして、大きなカルチャーショックを受けました。

続きを読む