ニューヨーカーが並んでも食べるランチ

9月も半ばですが、こんなに湿度が高いのも珍しいというほどに、夏のように蒸し暑い陽気のニューヨークです。

物価の高いニューヨークでは、ランチもその例外ではなく、大戸屋の定食セットが25ドルもしたり、10ドル出してもコーヒーとそこそこの味のサンドイッチしか買えません。そんな事情から、節約のためにお昼を持参する人も多いです。

そんなお昼時に大行列をなしているお店があります。それは、ポケ丼屋さん、Dig Inn、sweetgreenです。

ハワイ発のポケ丼は、昨年夏頃から急速に人気を博し、有名レストランのシェフがメニューにポケ丼のアイディアを取り入れ始めたのですが、今では、いくつかのポケ丼屋さんがこぞってチェーン展開をするようになりました。

Dig Innは、カジュアルな丼屋さんです。アメリカ流の丼は、キヌアか玄米がベース。そして、目の前に並んだ数多くの具材の中から、野菜系を2品、メインを1品選ぶとスタイルです。並んでいるトッピングは、いずれも新鮮でヘルシーなものばかり。どのお店もランチ時には長蛇の列ができるほどの人気です。

sweetgreenは、サラダ屋さん。こちらは野菜や果物を中心に、いくつかの具材とドレッシングを選んで、その場でかき混ぜてもらい完成です。farm to tableを謳い、野菜はどれも生産者が分かる厳選されたものを使用しているようです。

これら3つのお店の共通点は、

ヘルシー、カスタマイズ自由、手頃(ボウルに入っていて持ち運びしやすい)、こだわった食材(特にDig Innとsweetgreen)

だと思います。

ポケ丼屋、Dig Inn、sweetgreenいずれも、多くの選択肢の中から食べたいものを選ぶことができます。既にメニュー化しておいてもらった方が楽だと思ってしまいますが、アメリカ人が好き嫌いも激しいので、目の前に並んだ多くの食材の中から自分で選びます。流れ作業式でお店の人がテキパキとオーダーしたごはんを完成してくれるので、とても効率的です。

ニューヨークのように、外見も特に気にする人達が多い街では、数年前までは、お昼にサラダを食べて頻繁にジムに通うという生活スタイルが一種の流行のようになっていました。そして、Equinoxを筆頭に、オシャレな高級ジムが続々と登場してきたのです。

ただ、その頃は、どんなサラダを食べるかにこだわっている人は少なく、とりあえずカロリーが低ければ、という前提でサラダを選ぶという発想でした。

それが、ここ最近は、どんなサラダを食べるかにも気を配るようになった、というのは、大きな変化だと思います。

アメリカというと、マクドナルドのイメージが消えませんが、安くてお腹にたまるものを食べるという思考回路が大きく崩れるつつあるのを、ヘルシーな食べ物チェーンでのお昼時の長い列を見ながら感じる毎日です。

ニューヨーカーが並んでも食べるランチ」への4件のフィードバック

  1. ポキ、いつからか大流行りだなと思ってました。もともとはハワイのB級グルメですが、さすがにニューヨークに来ると砂川にもするなぁと。日本人からすると、漬けマグロ丼みたいなものですよね。

    ところでニューヨークの食文化、ヘルシーとメタボリックと、二極化してると思うことありませんか?一方でチョップトサラダが流行り、他方でクローナッツが流行り、みたいな。

    いいね

    • ポケ丼、誰が仕掛けたんでしょうね〜?昨年夏、ハワイ島への旅行から戻った直後にポケ丼を懐かしんでいたら、お店が続々と登場してビックリしました。そうです、日本のいわゆる海鮮丼です。

      二極化した食文化、確かにそうですね!アメリカ人は元々はカロリーが高いものが好きな人達なので、本当はクロナッツみたいなものが大好きですが、頑張ってヘルシーなもの(流行に乗っている部分もあるかもしれません)を食べようとしているのかな、と思います。コメントありがとうございます😊 不思議な現象ですよね。今度記事にします!

      いいね

  2. nico の発言:

    なんてヘルシーなんでしょう!
    そのようなメニューは東京の一部だけのイメージはニューヨークも同じなのですかね。

    もう10年弱行っていませんがニューヨーカーは体型を気にされているようで
    実際のところどうなのでしょうか?
    やはり皆さん引き締まったスラっとした人達は多いのですかね?

    普通のアメリカのサイズとニューヨークだと差が大きいのですかね。
    日本だと都会、田舎だからといって大差がないのは和食主流だと太る要素はないですよね。
    といってもマックも沢山あるので私も実際はわかりませんが(笑)

    それにしても大戸屋でそんなに高いとは気軽にいけませんね!
    日本の定食屋さんがいかに安いかわかります。

    ヘルシー志向のニューヨーク。
    やっぱり好きです!

    いいね

    • ニューヨーカーは、こうして食に気を配ったり、あとは街中の移動でよく歩くので、車社会の他州に比べたら、はるかにスリムです。ただ、日本人と比べたらずっと大きくて、私は一時帰国の度に日本人の小ささや細さに驚いています。
      食事の関係上、普通にしていたら太ってしまうので、意識の高いニューヨーカーたちのジムへの執着心には目を見張るものがあります。

      大戸屋はご馳走です(笑) 特別な時にしか行けません!

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中