極寒のニューヨークと揺れ動くアメリカ

ここ2週間ほどマイナス、しかもマイナス9度のような日が何日も続いている極寒のニューヨークです。今週からようやく気温が0度を超えるようですが、こんな寒さに身体が慣れてくると、マイナス5度あるだけでも、少し暖かいかもと感じてしまいます。

そんな中、メディアを賑わせているのは、年明け早々に発売された、Michael Wolffによるトランプ政権の暴露本「Fire and Fury – Inside the Trump White House」です。
邦題にすると、「炎と怒り – トランプ政権の内実」といった感じでしょうか。

続きを読む