アメリカのジムでカルチャーショック!

昨日は、アメリカ人は新年の抱負にジムに通うことを挙げる人が多いという日本人からしたらビックリするようなことをご紹介しました。

アメリカ人は、日本人と違って一つのことに根気よく取り組むことが総じて苦手です。今朝のニューヨークタイムズ紙では、ちょうど年が明けて1週間が経ち、良い体型作りという新年の目標に早くもつまづき始めている人にとっての言い訳は、ジムの月会費やヨガ等の単発クラスの値段があまりにも高いことではないか、ということが書かれていました。

アメリカのジムは、日本のジムしか知らなかった私にとって、カルチャーショックの連続です。今日はそんなアメリカのジム事情をご紹介したいと思います。

続きを読む