落ち込んだ時にエネルギーを高める方法

人生、順風満帆な時には気がつかないことも多いですが、そうでないことが起こった時に自分が考えたことや感じたことに、何か今後の人生のヒントがあるのではないかと思います。また、そのヒントは天からの授かりものかもしれません。

前回の記事に書いたある出来事のために、私は一人の時にはそのこと以外考えられない生活を強いられていますが、今回のことで、自分が人生で重要としている価値観や人生の軸はより明確になりました。理想と現実のギャップはどんな場面にもあることですが、良き友達でアドバイザー的存在として私が信頼している友人は、「自分の気持ちに正直になること」、「自分の幸せを一番の軸として考えること」を重視していつもポジティブに生きていて、私もいつも良い影響を受けています。ギャップをギャップとして妥協するのではなく、自分の理想に向かった生き方を実践することの大切さは、彼女が教えてくれました。

アメリカ生活、グリーンカードが取れるまでは色々な制約があり、例えるならば、片足が鎖で繋がれているような生活です。グリーンカードを取得してからまだ2ヶ月半ですが、私は私の理想とする人生へと少しずつ行動を始め、私の生活環境は大きく変わり始めています。そうした大きなエネルギーの変換の中で、今回の出来事は起こったのかもしれませんが、そのような事件に対しても、自分の気持ちに正直に、思ったことは遠慮せずに相手に伝える、ということができるようになったのは、私自身の成長かもしれません。

また、こういう時は、普段と違う行動をしてみることも効果的だと思っています。
今日は、会社が近いからいつかランチしようと話していた男友達と新規オープンのラーメン屋さんへ。夜は、女友達と水入らずの時間。
いつもと違う場所へ行ったり、久しぶりの友人に会うと、新しいエネルギーが入ってくるのか、突然日本の友達からNYへ遊びに行きたい、と連絡をもらったり、何年間も会っていない友人からいきなり連絡が来たり、といったことが立て続けに起こるのは、不思議な嬉しい現象です。

ニューヨークでラーメン^ ^ 最近次々にラーメン屋さんがオープンしています。

そして、これを機に、自分の中で違和感を感じてきたことやものは全て手放そうと思います。エネルギーの変化とともに、今まで気に入っていたものがそうでなくなったりということが少しずつ起こっていることを実感していたのですが、手放す面倒さからそうした作業を怠っていました。でも、私が大切とする価値観や生き方に近づくために、身の回りのものを見直す時期が来ているのかもしれません。

(表紙の写真は、ニューヨークの週末の地下鉄。法律改正で違法になったので、以前ほど見られなくなりましたが、地下鉄内でかなり派手な宙返りやポールダンスをする人たち。乗客にぶつからないかヒヤヒヤしますが、その腕前はピカイチです!)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中