NYトップサロン勤務の日本人から学んだ綺麗な髪を作る秘訣

ニューヨークには、世界最高峰の舞台で挑戦しようと意欲溢れる人たちが世界中から集まってきています。そうした高いモチベーションの人たちが切磋琢磨し、さらにレベルの高いものが出来上がっていく。そんな街がニューヨークだと思います。

広いようで狭いニューヨーク。日本では出会うことができなかった高い技術を持った人たちと知り合い、そうした人たちの技術に触れることができるのもニューヨークの魅力です。

先日、このブログでも何度かご紹介し、ここ以外どこにも行かないと思っているほどに私のお気に入りのマッサージサロン、Morning Dew (私の感動のMorning Dew体験談は、こちらからどうぞ)のオーナーで、美容家としても活動されているKumikoさんが、ニューヨーク屈指のヘアサロンで著名人も多く顧客に抱えるWarren Tricomiのプラザホテル店でトップヘアスタイリストとして活躍するSei Hamadaさん、ヘアカラーリストのYuko Tatemonoさんと、「美髪を作るヘアケアセミナー」を開催されました。

Kumiko hair seminar

右端がKumikoさん。写真からも分かる通り、Kumikoさんご自身が、それはそれは美しい髪をお持ちです。

 

髪の毛はメイクや服装と比べて、二の次となっている人が多いかもしれません。でも、TPOに応じた外見が求められ、そうしたことが信用力にも繋がっていくニューヨークでは、自分の魅力を最大限引き出すような努力をしている意識が高い人が多く、マンハッタンには、いくつもの高級ヘアサロンがあります。サロンによっては、トップスタイリストのカット料金が日本とは比べものにならないぐらい高いところもあるようですが、そうした美容師さんは、ただ言われた通りに髪の毛を切るのではなく、お客さん一人一人の顔立ち、雰囲気、仕事やプライベートでの暮らしぶりなどを総合的に見て、その人に合ったその人らしいヘアスタイルにしてくれるので、お客さんは後を絶ちません。

今回のセミナーでは、美容家のKumikoさんからは頭皮についてのレクチャーで、皮膚と同様に臓器の一部とも言える頭皮ケアの重要性、頭皮マッサージが顔の綺麗な輪郭を保つことにもつながることなどのお話がありました。

そして、ニューヨークの一流米系ヘアサロンに20年以上勤め、長年トップスタイリストとしての地位を保っていらっしゃるSeiさんは、参加者をモデルにして、ブラッシングの仕方や髪の毛の乾かし方のお話や、ドライヤーを使ったちょっとしたブローのやり方で髪の流れがいかに変わるかを見せて下さいました。

Sei hair seminar 2

参加者をモデルに、デモンストレーションをされるSeiさん。

 

そして、Seiさん一押しのヘアアイロン、Hair beauronの紹介も。このアイロンは、簡単に自然な巻き髪が作れること、そして、今までのヘアアイロンと違って、どんなに長い時間使っても髪が傷まないどころか、逆に髪質が良くなるという優れもの。パーマもなかなかかからないぐらい直毛の私の髪の毛もあっという間に自然なカールになって驚きました。

Yuko hair seminar

Yukoさんも、参加者の方の髪の色を見ながら、具体的にアドバイスをして下さいました。

 

Seiさんの同僚、Yukoさんは、ヘアカラーのスペシャリスト。専門性が重視されるアメリカでは、日本では1人の人が担当することも、分業化されていることがあります。元々はカラーだけでなくヘアカットも担当されていたYukoさんですが、今はヘアカラー専門。Seiさんと同様に米系の高級サロンで、アメリカ人セレブも顧客に抱えてお仕事をされています。そんなYukoさんのお話では、カラーリングの際には過去2、3年分のカラー履歴をカラーリストさんに見せることが大切、という点が印象深かったです。人の髪が伸びるのは1ヶ月に1センチとすると1年でもたったの12センチ。そのため、過去にカラーリングをしている人の場合、そのカラーの上に色を乗せて行く部分も出てくるため、カラーリストさんの立場からすると、カラー歴に応じて、その時に目指すカラーにするためにどんなカラーを調合するかが異なってくるそうです。

ニューヨークらしく、参加者からの質問も活発で、実際にドライヤーやヘアアイロンも手にして効果を実感することができて、あっという間の2時間でした。

美容家のKumikoさんは、いつお会いしても、雰囲気や顔立ちに合ったおしゃれなカット、そして自然なカラーの誰もが憧れるつや髪ですが、そんなKumikoさんの素敵な髪は、抜群の技術とプロ意識の高いSeiさん、Yukoさんお二人が作られていると知り、改めて髪のケアの重要性を実感しました。

様々な分野の専門家が、手軽に参加できるセミナーやイベントを開いてくれて、自分が興味あるイベント(私の場合、美容や食、日本文化関連)に気軽に参加できるのは、ニューヨークの大きな魅力です。こうしたイベントを通じて、高い志で世界を舞台に活躍していらっしゃる方々のお話を直接聞いたり、1対1でお話をしたり、自分と同じ興味ある友人たちの輪を広げることができるのは、ニューヨークならではではないかと思います。私のブログに来てくださる読者さんの検索ワードトップ3にも入るぐらい検索率が高いのが、「ニューヨーク、友達作り」というキーワードです。大都会で皆自分のことで忙しいと言われているニューヨークですが、こうしたイベントは、友人作りの絶好の場でもあり、おすすめです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中