アマゾンといきなりステーキの試練

バレンタインデーの2月14日、二つの大きなニュースが飛び込んできました。

アメリカでは、男性主導のバレンタインデー。(アメリカ流バレンタインデーについては、過去記事をご覧下さい。「バレンタイン」と検索すると、いくつか記事が出てきます。)といっても、入念な準備をしている男性ばかりではありません。バレンタインデー当日の夕方に、チョコレート屋さんで列を作る男性たち。

この写真の方のように入念な準備をした人もいれば、同じ電車で私の隣に座っていた男性は、電車に揺られながら、一生懸命、彼女へのラブレターを書いていました。

先日、こちらのブログでもお伝えした、本社のニューヨーク移転が反対派の運動で頓挫していたアマゾンですが(こちらが先日の記事です)、正式に、ニューヨークへの移転を撤回することを発表しました。

続きを読む

NYの社交界ってどんなところ?!

ニューヨークは、本当に面白い街です。
前例や型に囚われることなく、面白いこと、楽しいことを全力で追求している人たちが世界中から集まっている街で、そうしたエネルギーが混ざり合ってさらに新しいエネルギーへと昇華したり、レベルアップして、より面白いことになっていく、という場面を、この9年半の間に何度も見てきました。

ニューヨークが大好き、という人たちは、それぞれ違った形でこうした体験を繰り返していて、だからこそ、ニューヨークから離れられなくなるのだと思います。

物価は高いし、時間の流れは早いし、競争激しい街だし、日本のように美味しいご飯に恵まれてはいないし、ないものを言い出したらキリがないけれど、それでも、私はニューヨークが好きなのです。

続きを読む

山と谷の時に見えてくる本当の人間関係

日本の雑誌での星読みで有名で、個人鑑定は1200人待ちというyujiさんが、去年の10月から今年にかけては、自分が人生で本当に大切にしている生き方をどれだけ実践できるかが、本当の幸せにつながる、と話していました。

yujiさんのブログ(星読み語り)

肩書きや安定した収入をもたらしてくれる職業など、自分がしがみついていたものを思い切って捨てるのは勇気が要りますが、yujiさんは、植木鉢が10こあったら、一つ一つよく吟味して、違和感があるもの7、8こを思い切って手放すことができた人こそが自分らしい生き方を実践できる、と強調されていました。

私は昔から物欲がなく、有名ブランドのものだからとブランド品を買うこともなければ、自分や他人の肩書きにこだわることも全くなく、お金では買えない経験や人間関係に重きを置いて生きてきました。
そんなこともあって、傍から見たら無謀かもしれませんが、日本で安定していると言われていた大企業での良い待遇の仕事を辞めて、NYで仕事が見つかるまで無職で暮らすことにも何の迷いもありませんでした。

続きを読む

自分がなりたいイメージに近づく第一歩とは?

(数日前の記事ですが、写真を更新しましたので、再アップです!)

今日、素敵な友達(表紙の写真がその友人です。フォトクレジット:Alain Skanka Hottat) が髪の毛を切ってくれました。
おしゃれでポジティブパワーに溢れる彼女は、存在感抜群で、彼女が現れると場の雰囲気が一気に盛り上がるような華やかな存在です。

今日も彼女に伝えたのですが、エネルギー溢れる人たちばかりの私のNYの友達や知人達の中でも、私が会うといつもオーラを感じる人が数人いるのですが、その数少ない1人が、その彼女でもあります。

日本で大手美容室の店長さんを務め、超多忙な美容室で唯一の美容師さんだったまさえさんは、毎日朝8時から夜12時まで、1日に30人ものお客さんの髪の毛を切り、スタッフへのレッスン指導から打ち合わせ、お店が閉まった後の会計まで全部引き受けるという生活を何年間も続けていたそうです。

Masae profile

いつも美しいまさえさん(c) Tomoko Ota

 

いつか髪を切ってもらいたいと思いつつなかなか実現しなかったのですが、昨日急にご飯に行くことになった流れの中での会話から、今日のヘアカットへと繋がりました。

続きを読む

飛ぶ鳥落とす勢いだったアマゾン創業者を悩ませる2つの出来事

このブログでも、おととし二度に渡って記事にしたAmazonの大躍進。
2017年、オンラインショッピングが売りだったアマゾンが、実店舗の本屋さんをオープンし、さらには、アメリカで人気のスーパー、Wholefoodsも買収しました。

NYにamazon booksが上陸
変わりつつあるアメリカ流ビジネスモデル

アマゾンの本屋さんでは、本に値段が書いてありません。店内の機械でスキャンすると、アマゾンプライム会員とそうでない会員とでそれぞれの値段が表示されます。もちろん、アマゾンプライム会員だと安く買えるようになっています。
また、アマゾンはWholefoods買収後、アマゾンプライム会員限定の特典を大々的に打ち出していて、これを機にアマゾンプライム会員になった人も多くいるのではないでしょうか。

ネットの世界だけでなく、実社会でも勢力を増し、敵なしといったアマゾンですが、今全米で大きく報じられている2つのことで、今年は試練の年になりそうです。

続きを読む