Taylor Swift・5日間だけのプロモーション

私はアメリカの音楽には全然詳しくないのですが、Taylor Swiftは好きで、よく家で聴いています。

アメリカのみならず世界の音楽界を代表する歌手となったTaylor Swift。その彼女が、新しいアルバム「reputation」のプロモーションの一貫で、大手電話会社のAT&Tがスポンサーのもとで、期間限定のお店をNYにオープンしました。

お店の中は全てTaylor Swiftのグッズで埋め尽くされ、5日間という短い営業期間(11月12日から16日まで)のため、オープン初日の12日日曜日から多くの人が駆けつけています。

たまたま仕事で近くにいたので、今日は仕事を早く切り上げて見に行ってみました。
多少並ぶことは予想していたものの、かなり厳格に入場制限をしていたので、結局寒い中1時間近く待つことになってしまいましたが、Taylor Swiftの世界観が表現された貴重な空間に足を踏み入れようと、皆凍えながら順番待ちをしていました。

お店は、south street seaport内に。少し不便な場所にあったので、これでも待っている人は少なかったかもしれません。

Taylor Swiftは独特のメイク、特に真っ赤な口紅が印象的ですが、面白いことに、彼女と同じようなメイクをした熱いファンがいたり、外で待っている間に流れている彼女の歌に合わせてのりのりで口ずさみながら待っている子がいたり、と自由なアメリカらしい光景でした。
アメリカ人は、個性を重視するため、誰かの真似をした髪型やメイクをすることはないので、こうしてTaylor Swiftと同じような雰囲気を作り出している子たちは、相当のファンなのではないかと思います。

肝心のお店は、写真で見ていただいたほうが、雰囲気がより伝わると思いますので、こちらの写真をご覧ください。

お店の入り口。

ウィンドウディスプレイもインパクト大。

店内は全てTaylor Swift関連のもの。ファンにはたまらないでしょう。

インスタ映えしそうな写真スポット。こちらは、さらに中で待たないといけません。

レジにも大きなTaylor Swiftが!

インターネットで何でも買えてしまう時代だからこそ、こうしたおしゃれな実店舗で商品を実際に手にとって見られるのは、特に価値あることのような気がしました。