ホワイトハウスのお庭に潜入!

(アメブロから移行が終わっていなかった過去記事です。)

今回は、先日の記事(こちらからどうぞ)の第二弾として、ホワイトハウスのガーデンツアーのレポートを続けたいと思います。

チケットには、時間が明記されているので、指定時間の10分前に入り口に行くと、長蛇の列。私は11時の回のチケットでしたが、ようやくお庭に入れたのは、11時半を回った頃でした。当然ですが、セキュリティーチェックは、かなり厳しく、ポーチやお財布のチャックも開けて、確認が行われました。

そこをくぐり抜けると、いざお庭へ。

続きを読む

春爛漫のホワイトハウスのお庭に潜入!

(アメブロから移行が終わっていなかった過去記事です。)

すっかりご無沙汰してしまいましたが、お元気ですか。
NYは、ようやく長い長い冬から抜け出し、やっとコート無しでも外に出られるようになりました

前回の記事以降、仕事やプライベートでNYを留守にしていたのですが、この春の一大イベントは、ホワイトハウス・春のガーデンツアーへの参加でした

驚くべきことに、ホワイトハウスの素敵なお庭は、春と秋の年に2回、一般公開されています。
40年以上も前に、ニクソン大統領夫人が始めたガーデンツアーは、ホワイトハウスの年間行事として定着し、現在にまで受け継がれているのです。

続きを読む

イチローの引退会見で感じたNYで働くということ

すっかりご無沙汰してしまいました。
アメリカでは4月1日は特別な意味合いはありませんが、日本では新年度が始まり、そして、今年は新元号も発表され、ニューヨークにいながらも、時代の変化を感じています。

最近毎日が目まぐるしく、既に随分前のように感じますが、先日、イチロー選手が現役引退を発表されました。
日米の野球界を引っ張ってきたイチロー選手。アメリカのような厳しいリーグで20年近くも一線でピッチに立たれてきたのは、並大抵のことではないと思います。

そんなイチロー選手の引退会見を見てみました。正確な表現は覚えていないのですが、ニューヨークに移った時、毎日、明日クビになってもおかしくない、という心構えで挑んでいた、というようなことを話していたことが印象的でした。

続きを読む

アメリカで一番有名な日本人 vs トランプ大統領?!

アメリカで暮らす日本人はたくさんいますが、間違いなく、一番有名な方は、こんまりさんでしょう。

日本で起こったこんまりブームはだいぶ前に静まっているようですが、アメリカでは、今年頭にNetflixでこんまりの番組が放映されたことでこんまりブームが再燃しています。
また、こんまりのお片づけセミナーも好評で、多くの人たちが、こんまり公認のお片づけ講師となるために、高いセミナー費を払っているのも現状です。

つい最近、FBでかなり反響があったのが、こちらのこんまりの動画。
何度見ても大笑いしてしまう面白さです。まだ英語を勉強中で、公の場では通訳をつけて基本的に日本語を話しているこんまりさんを忠実に再現して、動画もほとんど日本語ですので、英語に抵抗ある方もぜひご覧ください。

背景が分かった方がより楽しめると思い、下記に簡単な解説をつけてみました。

続きを読む

信頼できる移民法弁護士との出会い方

先日、アメリカで暮らしていく際に、きちんとビザを取得し、それを維持することがどれだけ大切かを書きました。

アメリカ生活で不可欠なビザの取得と考え方

私が行っていたビザ対策

自分の目的にあったビザが取得できるかどうかは、その人のそれまでの実績(学歴や職歴)とアメリカでやろうとしていることがきちんと結びついているか、また、私たちの場合は、日本人という特性を生かしたことをしようとしているか、ということがとても重要となってきます。ビザの取得や更新がどんどん厳しくなっていると言われる中、ビザをきちんと取得して維持するためには自分自身の資質や経験、判断力が一番重要ですが、その次に重要なのは、信頼できる弁護士と知り合うことです。

極端な話、辣腕弁護士に頼んでどうやっても無理だった状態が一変してグリーンカードが取れたケースもありますし(私の友人に実際にあったケースです)、取得が難しいと言われているアーティストビザは、弁護士の腕にかかっている部分も大きいと思います。

続きを読む