極寒のサンクスギビングとホリデーシーズンの幕開け

アメリカにお住まいの皆様、Happy Thanksgiving!!!
暖かくして、良い週末をお過ごしください。

アメリカでは、11月の第4木曜日はサンクスギビング。渡米当初は何の日か分からなかったのですが、なぜか語学学校もお休みで、その間に宿題でもやらなきゃ、と思っていた。でも、最近になってようやく、この休日がアメリカ人にとって特別な意味合いを持つことが分かってきました。例えるならば、日本のお正月のような日なのです。

サンクスギビングは、家族、さらには親戚まで含めて皆で集まって、とにかく食べまくります。もともと身体も大きくてよく食べるアメリカ人が食べまくるので、それはすごい量のご馳走を準備しなければいけません。
サンクスギビングの定番メニューは、七面鳥の丸焼きにクランベリーソース(またはグレービーソース)添え、マッシュポテトやカボチャのパイ。(表紙の典型的なサンクスギビングのご馳走の写真は、アメリカの有名な料理家マーサスチュワートのサイトからお借りしました。)

続きを読む