NYで冬を楽しむ

Happy Holidays!!!

寒すぎる冬は好きでないのですが、12月に入っても毎年のぴりっとした寒さが訪れず、いまいちクリスマスモードに拍車がかからないね、なんて話していたのもつかの間、すっかり冷え込んできたNYです雪の結晶

いまだ時間がとれず、NYの風物詩ロックフェラーセンターのクリスマスツリーもまともに見にいけていないのですが、それ以外にも、クリスマスならではの魅力があふれるNYで、冬にはずせないイベントを考えてみましたサンタさん

N.Y.に恋して☆-Grand Central Station
NYのハブ駅、グランドセントラル駅にもクリスマスリースが登場キラキラ

クリスマスツリーロックフェラーセンターのクリスマスツリー
NYにいたら絶対外せない観光スポット音譜週末夕暮れ時は満員電車を彷彿とさせるほどの大混雑ですが、、街中にあふれるツリーの中でも別格です。

星空アイススケート
セントラルパーク南側、ブライアントパーク、ロックフェラーセンターのリンクが三大スケートリンクサンダル入場料、貸し靴代、ロッカー代の合計は3つの場所で大差ありません。私はセントラルパークのリンクでしか滑ったことがないのですが、夕暮れ時のマンハッタンの歴史あるビルとセントラルパークの緑のコントラストは見事でした。

リボンホリデーマーケット
ユニオンスクエア、ブライアントパーク、グランドセントラル駅構内、コロンバスサークル等に登場する出店宝石赤クリスマスツリーの飾り、ろうそく、帽子、雑貨、そしてチョコレートやさん等、小さなお店が軒を連ねています。かつて色々行ってみましたが、外の雰囲気も楽しめるユニオンスクエアとブライアントパークがおすすめです。

指輪5番街のクリスマスウインドー
5番街の高級店はこの時期、お店の外のガラスのショーケースで、クリスマスならではの展示を行っていますにゃ絵本から飛び出してきたようなキャラクターたちが動くような精巧な仕掛けに出会うこともしばしば。この時期は、ブランド品ではなく、ショーウインドーで競っているような見事な出し物です。

これ以外では、バレエ「くるみ割り人形」、ラジオシティミュージックホールの「クリスマススペクタキュラーショー」等、皆それぞれこの時期のお気に入りの過ごし方があるように思います。

また、どのビルにも日本では考えられないような巨大ツリーが登場するのもこの時期。一体ふだんどこに閉まっているんだろう、と思うようなツリーやリースを街を歩きながら眺めるのも、この時期ならではの楽しみです。
お正月文化のないNY。このホリデーモードは年明けまでしばらく続きます。

N.Y.に恋して☆-Christmas cards

アメリカでは、大人になっても家族でクリスマスプレゼントの交換を行うようです。そのため、プレゼントに添えるクリスマスカードも種類が豊富。夫、妻、祖父母、父、母、子供、孫用等々、細かく用途が分かれたカードが売られています宝石白


0

-NYで冬を楽しむ

© 2021 NYに恋して☆