NYに住む

エネルギーを高めて、新年の抱負実現へ!

平成最後の新年を迎えて、4日が経ちました。
みなさま、良いお正月をお過ごしですか。
新年の抱負も決まり、少しずつ始動している頃でしょうか。

NYはとてもエネルギーの高い場所です。私は特別な霊感のようなものは全く持っていませんが、大学1年生の時、初めて訪れたマンハッタンの街で、地面の底から湧き上がるようなパワーを感じたことは、今でもはっきり覚えていますし、そんなパワーに引き寄せられるようにして、その10年後に本格移住しました。

IMG_5092.jpg

ハンバーガー屋さんの激戦区NYで一番と言えるほど人気のお店は、Shake Shack。エネルギーを感じるニューヨークに本拠地のある企業の一つです。無性に食べたくなってたまに一人でシェイクシャックへ。やはり安定の美味しさです!

 

そんなNYの街には、エネルギーの高い人たちがたくさん暮らしていて、日々切磋琢磨しています。とにかくペースの早い街。歩くスピードも、人々の話すテンポも、アメリカ国内の他の都市とは比べものにならないぐらい早いのがニューヨーク。もっとゆっくりしたペースで暮らしたいと、アメリカ人でもこの街を離れていく人もたくさんいますし、そもそもニューヨークでは働けないと言っている他の都市在住のアメリカ人も多くいます。

でも、ニューヨークには、世界中から、夢を持って挑戦しにやってくる人が後を立たず、競争の激しい社会で、自らの夢に向かって猪突猛進、日々、走り続けています。
ニューヨークには、とにかくパワフルな人、ユニークなアイディアで勝負している人、天才的に頭の良い人、努力を厭わない人、、、総じて言うと、エネルギーの高い人が溢れています。

エネルギーの高い人からは、表情や話す内容だけでなく、その人全体からポジティブなオーラを感じ、私自身も良いエネルギーに包まれてやる気が増すので、また会いたいなと思います。NYにそんな友人が数人いますが、今まで、自分自身のエネルギーを高めることについて、あまり考えたことはありませんでした。

しかし、昨年、ひょんなことから、エネルギーについて考えるきっかけがあり、昨年後半に自分自身のエネルギーが一気に高まったことを実感しました。
そんな私のエネルギーアップを手助けしてくれた友人にその話をしたところ、その友人は、そういったことを常に考えて行動していること、そして、エネルギーを高めることの重要性について話してくれました。

IMG_5009

オバマさんの大統領退任後も圧倒的人気を誇るミシェル夫人。先日発売した本はベストセラーとなっています。ミシェルさんのポジティブな生き方や考え方は、多くのアメリカ人に支持されています。

 

エネルギーが高まると、より自分の目標に集中することができ、結果も出やすくなるので、自分自身からさらに良いオーラを発することができ、自分よりもエネルギーも高い人たちと知り合うことへも繋がります。そして、お互いの相乗効果で、さらにエネルギーが高まっていくのです。

次回は、私のエネルギーが高まったきっかけとなったある出来事と、どのようにして私のエネルギーが高まっていたのかについて、書いてみたいと思います。

 

-NYに住む

© 2021 N.Y.に恋して☆ Powered by AFFINGER5