NYで夏を楽しむ

フラットアイアン地区で楽しむ夏の終わり

今日もNYは過ごしやすい気候でした。
今年は暦の関係で、例年より少し早い9月1日がLabor dayDASH!
秋の始まりと言われるLabor dayが刻々と迫っているので、マンハッタンでは、最後の夏を楽しもうと、天気の良い今日は、外でくつろいでいる人をたくさん見かけました晴れ

用事があって、久しぶりに、マンハッタンで私の好きなエリアの一つ、フラットアイアン地区へ。
映画等で、このビルを見たことがある方も多いかもしれませんが、マンハッタンの真ん中、マディソンスクエアパークの南側の三角地帯に経つ、三角形の形をしたビルが、フラットアイアンビルです。

ここは、南北を斜めに走るブロードウェイと5番街が交差するあたりでもあり、歩道が広がっていて、車の侵入ができない場所もあり、外でくつろぐには絶好のロケーションです帽子
ここフラットアイアン地区のすぐ北側は、マディソンスクエアパーククローバー
ニューヨークの公園といえば、真っ先に思い浮かぶのはセントラルパークかもしれませんが、マンハッタン内にはセントラルパークのような規模には及ばないものの、あちこちに公園があり、ニューヨーカーの憩いの場となっています。
その中でも、マディソンスクエアパークは、緑あふれる開放的な公園で、ニューヨーカーの日常を垣間みたい方は、ぜひ訪れたい場所の一つですチューリップ紫

{33696D6B-F689-43F5-AA16-6F7E3B15AF61:01}

マディソンスクエアパーク内には、ドッグランもありますわんわん

そんな絶好の立地条件でもあることから、このフラットアイアンエリアでは、年間を通じて、様々なイベントが催されています。

路面店が出ていることもあれば、世界各国料理の屋台があったり、映画の撮影現場を目撃したこともあります映画

{DC44AF19-BE14-4CB3-898F-2A8E3A7DDB9B:01}

今日は、トイレットペーパーの会社Scott主催のイベントを開催していました。このエンパイアステートビルの模型は、全てトイレットペーパーの芯からできていますビックリマーク

{E02E3651-0A8F-42CF-8217-13DA852DA213:01}

本物と対比するとこんな感じ。

そして、日光に浴びるのが好きなニューヨーカーたちは、歩行者天国のスペースに用意された屋外の席で、思い思いの時間を過ごしています。
無料のwifiがあるのもとても便利。
夏の間は、毎日カフェも営業しています。

{5DB13030-F374-4458-AFDC-07DB82709414:01}

無料wifiは便利です。

{68C5CCA3-D995-4380-AEED-9C2A81A5B952:01}

カフェで寛ぐ人たち。

以下、私のおすすめお散歩コースです宝石緑
マディソンスクエアパーク

Eataly (イタリアの食料品店、レストラン、カフェが一挙に入っているお店。さすがイタリア。新鮮な食材で、何を食べても美味しいです。)

フラットアイアンビル

Fishs Eddy(NYの模様が入った食器が有名なお店。NYのおみやげ探しにぜひ訪れたいですくつ 詳細は、NY☆おすすめのお土産からどうぞ。)

5番街を14丁目方面へリボン(このエリアの5番街は、カジュアルな洋服屋さんや食器屋さん、かわいいカフェが両側に並んでいて、ぜひ寄り道をしながら歩きたい通りです。)
{1EAB5D9A-E174-4690-A8A7-40F640659470:01}

ニューヨーク一番人気のハンバーガー屋さん、Shake Shackハンバーガー

*マディソンスクエアパーク内には、NYで大人気のハンバーガー屋さん、Shake Shackの旗艦店があります。ただ、ここのShake Shackはいつでも長蛇の列で、また、外で食べることになるのですが、リスや小鳥が寄ってきて、のんびり食べられないので、別のShake Shackの店舗に行ったほうが良いかもしれませんひらめき電球(私は以前、せっかく並んで買った、まだ半分も食べていないハンバーガーを手に持っていたところ、小鳥がそのハンバーガーの上に止まってしまい、ほとんど捨てなければいけなくなった事件がありました(笑)
{72EEF525-2F0F-45E0-863A-E7DE7061CAB4:01}

公園内には、数え切れないほどのリスがいます。

-NYで夏を楽しむ

© 2021 N.Y.に恋して☆ Powered by AFFINGER5